溜まりすぎた汚れは業者に依頼するのも一つの手段

縦型式洗濯機なら大抵部品を分解出来る

業者さんに洗濯機クリーニングを依頼して、実際に来てもらう際、準備しておくことがあります。
それは、浴室の中に置いてあるものを片付けておくことです。
業者さんが洗濯機をクリーニングする際必ず行うことは、洗濯機を分解することです。そして分解した後、一つ一つのパーツを綺麗に洗う為、浴室を使うことになります。
専門業者が使う洗剤は、濃度の濃いタイプが多く、浴室に物が置いてあるとそこにかかる可能性もあります。
電話予約の際、浴室も使うということを言ってもらえないこともあるので、予め確認して浴室も使えるようにしておいたほうが良いのです。
また、ドラム式洗濯機の場合は基本的に分解出来ませんが、型によっては分解出来るものもあるので、お手持ちの洗濯機が分解出来るものかどうかは予め調べておいたほうが良いでしょう。

綺麗にする為というより綺麗を持続させる為

業者さんに洗濯機クリーニングを依頼する理由は様々あると思います。
専門業者に依頼すれば、洗濯機を分解して綺麗にしてもらえるので、新品同様に綺麗になるのですが、その分費用はかかります。ですので、そんなに頻繁には依頼できないというのが現実問題として存在します。
しかし、一度新品同様までリセットしてもらえれば、あとはそれを維持すれば良いだけなので、どうしようもなく汚れてしまった時は、専門業者に依頼するのはとても効率が良いお掃除方法だと思います。
洗濯機クリーニングの費用相場は、分解洗浄の場合は縦型式洗濯機だと13000円から20000円が相場になります。ドラム式洗濯機だと25000円から35000円ほどが相場になり、少々高いと感じるかもしれません。
しかし、気持ちよく洗濯できることを考えれば、思い切ってクリーニングを依頼するのも良いと思います。

この記事をシェアする
TOPへ戻る